TOP  >  最新作(劇場/配信)情報   >  ザ・ビートルズ60周年記念!ドキュメンタリー映画『ジョン・レノン〜音楽で世界を変えた男の真実〜』 12月8日の命日に公開決定!
SEP 20, 2022 劇場公開作

ザ・ビートルズ60周年記念!ドキュメンタリー映画『ジョン・レノン〜音楽で世界を変えた男の真実〜』 12月8日の命日に公開決定!

ビートルズ60周年記念!ドキュメンタリー映画『ジョン・レノン〜音楽で世界を変えた男の真実〜』

ジョン・レノンの生い立ちと、彼の人格、彼の音楽に影響を与えた出来事を、未公開 の歴史的映像・資料や友人、関係者へのインタビューを交えながら深く掘り下げていく貴重なドキュメンタリー『ジョン・レノン〜音楽で世界を変えた男の真実〜』が、ザ・ビートルズ デビュー60周年を記念して日本公開決定!しかも公開日は、ジョンの命日である12月8日(木)というファン感涙の計らいとなっている。

英国ナショナル・フィルム・アワードでは最優秀ドキュメンタリー映画賞にもノミネートされた本作は、ザ・ビートルズの歴史研究家デイヴィッド・ ベッドフォードと、詩人であり作家でもあるポール・ファーリー教授が語り手を務める意欲作。ジョンの故郷リヴァプールとその周辺で撮影され、ジョンの幼馴染みやバンド仲間、美術学校の同級生たちが多数出演。愛情とユーモアを込めながら、驚くほど詳細にジョンの生い立ちを語る。

父親がジョンをニュージーランドに連れて行こうとしていた話、友達がアムステルダムで買ったリトル・リチャードのレコードを聴いて、数ヶ月後にはギターを買っていた話、ジョンが悪影響だからと違う学校に入れられた友達にポール・マッカートニーを紹介された話など、1つでもピースが揃わなければ、名曲の数々は世に出ていなかったかもしれないと思わされるエピソードのオンパレード!また、ジョンに影響を与えた音楽・ファッションについてのエピソードもふんだんに盛り込まれ、当時の文化を俯瞰して見ることができる。まさに音楽で世界を変えた伝説の男、ジョン・レノンを再発見する記録と言えるだろう。

<Staff & Cast>

監督・編集:ロジャー・アプルトン / 製作:ギャリー・ポパー / 製作総指揮:デイヴィッド・ロジャーズ、スティーヴン・ロジャーズ、マーカス・シーランク、アレナ・ウォーカー、ジョン・アダムズ / 出演:ゲイリー・メイヴァーズ (ナレーション/声の出演 )、ロッド・デイヴィス(ザ・クオリーメン)、ビル・スミス(ザ・クオリーメン)、コリン・ハントン(ザ・クオリーメン)、レン・ギャリー(ザ・クオリーメン)、チャズ・ニュービー(ザ・ビートルズ)、デイヴィッド・ベッドフォード(ザ・ビートルズ歴史研究家)、ポール・ファーリー(詩人、作家) / 原題:『Looking for Lennon』/ 配給:NEGA / 監修:ピーター・バラカン 、 藤本国彦 / 2018 年 / イギリス / 93分 / カラー / 1.85:1 / 英語  

2022年12月 8日(木)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開

公式サイト:https://lookingforlennon.jp/

©SEIS Productions Limited

バックヤード・コムとは

エンタメの裏側を学ぶ
ライブ・ラーニング・サイト

SNSアカウントをフォロー

TOP  >  最新作(劇場/配信)情報   >  ザ・ビートルズ60周年記念!ドキュメンタリー映画『ジョン・レノン〜音楽で世界を変えた男の真実〜』 12月8日の命日に公開決定!